診療メニュー

皮膚に刻まれ始めた眉間・額・目尻の「表情じわ」を改善して若返ります。

考え込んだとき・悩んだときに無意識に寄せてしまう眉間の縦しわ、また驚いたり目を見開いたときにできる額の横しわなど、このような表情を作るとできる皺が「表情じわ」です。表情じわは放置すると、徐々に皮膚に線が刻まれ、やがて消えにくくなります。皮膚に深く刻まれる前にボトックスでクセを直し、皮膚に線が刻まれないよう予防しましょう。また、ボトックスを注入することで、皮膚の余分な緊張が緩和され、つるんときれいなハリが生まれます。また、ボトックス注入は小顔治療、足痩せや多汗症・わきがなど、手術をしなくても注射のみで余分な筋肉を小さくする、汗を抑えることなどができます。

こんな方にオススメです。

  • 眉間の縦しわが気になる
  • 小顔になりたい
  • 額の横しわが気になる
  • ふくらはぎを細くしたい
  • 目尻の笑いしわが最近深くなってきた
  • 脇の汗シミを抑えたい
  • わきがのにおいをなくしたい

ボトックスとは…

ボツリヌス菌が産生するタンパク質を加工して作られた医薬品です。筋肉の動きを弱める作用があります。
ボトックスには以下効果があります。

  1. しわ取り:額の横じわ・眉間の縦じわ・目もとの笑いじわなどに注入することで、しわが寄らなくなり、ピンと張ったお肌になります。
    効果の持続期間は約3~4ヶ月です。継続することで長持ちするようになります。
  2. 小顔効果:エラに注入することでエラの筋肉が小さくなり、小顔になります。効果の持続期間は約4~5ヶ月です。
  3. 汗止め:脇に打つことで汗を止めます。効果の持続期間は約4~5ヶ月です。

当院にはアラガン社:アメリカ産(厚労省認可)のボトックスと韓国産のボトックスをご用意しています。

しわ取りボトックス

ボトックスによってシワがとれる場所は以下のとおりです。

ボトックス修正できる部位

しわを消せる部位

  1. 眉間:眉間の縦シワを消すことができます。シワが深い場合はヒアルロン酸注入を併用することがあります。
  2. 額:額の横シワを消すことができます。シワが消えると共に額の皮膚がピンと張るので、パンとした額になります。
    打ちすぎると瞼が重くなるので、注入する位置、量を調整することが重要です。
  3. ③、④目じり:目尻の笑いシワを消すことができます。打ちすぎると笑ったときに固まる可能性があります。固まってもいいのでしっかり消すか、ほどほどにして笑顔も自然な程度にするか、お伺いしながら注入を行います。
  4. 目頭:下瞼の目頭よりにできるシワを消すことができます。涙袋がぼやける可能性があるので、涙袋を意識している方は相談しながら注入を行います。
  5. バニーライン(鼻根の横シワ):鼻根の横シワを消すことができます。シワが深い場合はヒアルロン酸注入を併用することがあります。
  6. アゴ:あごの梅干しシワを消すことができます。ここに注入することで、顎がスッとなり、輪郭もスッキリ見えます。
  7. 口角横:口角横の笑いシワを消すことができます。笑ったときに何本かできてしまうシワを消すことができます。
  8. 上口唇:上くちびるの縦しわを消すことができます。
  9. ⑩、⑪ボトックスリフト:フェイスラインから首にかけて広くボトックスを注入することで、リフトアップ効果が得られます。
    首の縦にできるスジが消えて、輪郭・首回りがスッキリします。

小顔ボトックス(エラボトックス)

ボツリヌストキシン製剤をエラに注入すると、小顔になります。また、シュッとしたフェイスラインが得られます。
これはボツリヌストキシンにより、噛む筋肉(咬筋)が萎縮するためです。
2週間~1か月程度かけて徐々にエラが小さくなり、約3~6か月程度効果が持続します。
周囲からは「少しやせた?」と言われる程度で気づかれることもありません。
継続的な注入により、徐々に効果の持続期間が長くなることがわかっています。

症例1

症例1

ぷっくりした頬がすっきりとしましたね。1か月程度かけて徐々にスッキリしてきます。
周囲からも「痩せた?」としか言われないので治療後の変化も安心です。
もっとスッキリさせたい場合は、脂肪溶解注射を併用するとよいでしょう。

症例2

症例2

汗止めボトックス

ボツリヌストキシン製剤を脇の下に注入することで、脇の汗を止めます。衣服などにできる脇の汗シミができなくなります。
わきがのある方は臭いがなくなります。皮脂腺や汗腺に対するボツリヌストキシンの効果は、詳細には解明されていませんが、皮脂分泌にかかわる筋肉や、皮脂腺細胞自体に作用するなど、諸説あり、これらにより汗・皮脂の分泌が抑制されると言われています。

治療の流れ

step.1 カウンセリング
まず患者様のお悩みや相談を詳細にお伺い致します。治療の種類・費用等のご説明をします。
step.2 診察
ボトックス注入部位の状態、過去の治療歴、アレルギー等を診察します。
step.3 治療
ご希望の治療の所にボトックスを注入していきます。
・施術時間:部位により5~15分
・麻酔:部位によっては笑気麻酔の使用も可能です。

<ダウンタイム>

・傷跡 : 注射ですのでほとんどありません。体質により内出血が出る場合があります。
・腫れ : 注射部位が蚊に刺されたように1日~2日ほど腫れます。その後引いていきます。

<アフターケア>

・メイク : 治療直後から可能です。
・お薬 : お薬はありません。
・シャワー : 当日から可能です。
・入浴 : 当日から可能です。
・運動 : 内出血予防のため当日は控えましょう。翌日から可能です。
・飲酒 : 内出血予防のため当日は控えましょう。翌日から可能です。

ボトックス注入の施術料金

しわ取りボトックスの部位表

しわ改善注射で修正できる部位

※表示は全て税別価格です。

ボトックス注射
施術名 税別
①~⑨ アラガン(アメリカ製)
通常15,000円
1箇所 キャンペーン 9,800円
(極細針付き:
内出血がぐっと減ります)
リジェノックス(韓国製)
通常8,000円
1箇所 キャンペーン
3,000円
アラガン(アメリカ製)
両側 通常 150,000円
モニター価格 100,000円
リジェノックス(韓国製)
両側 通常 80,000円
モニター価格 49,000円
マイクロネックボトックス
(首・フェイスライン)
1本 各50,000円
Set80,000円

※表示は全て税別価格です。

施術名 税別
49,800円
69,800円
足の裏(両足) 69,800円
9,800円
髪の毛 生え際 69,800円
背中 98,000円
スソ 49,800円

その他の料金についてはこちら

※妊娠中の方、妊娠の可能性のある方、授乳中の方は治療を控えてください。
※上記説明はあくまで一般的なもので、肌質・体質・症状等の個人差により差異がありうることをご理解下さい。