診療メニュー

自分の脂肪を注入して、筋張った手の甲をハリのある若い手に戻す。

いぼの治療とは

一見しみに見えても老人性疣贅(角化症)、いわゆる「いぼ」である可能性があります。しみの部分を触ってみてください。
平らであればシミですが、盛り上がりを感じたら、それは「いぼ」です。いぼは自然に消えることはありません。
放置すれば大きくなって濃くなるばかりです。シミ取りレーザーではとれないので、当院では高周波によって取り除きます。 高周波によって茶色みも盛り上がりもいっぺんにとってしまいましょう。

こんな方にオススメです。

  • 生え際やこめかみあたりに茶色みが増えだした
  • 最近シミっぽいものが気になるようになってきた
  • 触ると盛り上がっている
  • 年を取って見えるイボをとりたい
  • イボがふえて皮膚が凸凹している

ルーチェのこだわり

①高周波は最小限の侵襲でいぼをとることができます
液体窒素などで取る方法もありますが、古い方法です。周囲の皮膚がダメージをうけてしまい、広く色素沈着が起きてしまう可能性があります。高周波治療の場合、イボの部位限定で盛り上がりを取り除くことができるので、仕上がりもきれいです。

②取り放題が可能です
いぼが沢山ある方はまとめて取ってしまった方がお得な取り放題プランがございます。ご相談下さい。

治療の流れ

step.1 カウンセリング
治療担当となる医師がしっかりとカウンセリングを行います。 とりたい部位、治療後の経過やアフターケア等についても詳細に説明致します。 ご不明な点がございましたら、ご遠慮なく何でも質問してください。
step.2 施術
麻酔クリームか麻酔の注射を行ってから施術を行います。
いぼの数にもよりますが、数が多くなければ施術時間は、約5分程度です。
step.3 施術後
歩いてお帰り頂けます。軟膏を塗るか、テープ保護を行います。
取る数が多くなければさほど目立ちません。
取り放題などでたくさん取った場合は、マスクなどで隠すと目立ちません。
step.4 アフターケア
施術後気になることがあれば、お電話などでお気軽にご相談ください。
お話をうかがい、必要があるようでしたら、術後検診に来院いただきます。

施術について

施術時間 2,3分程度(数が多いとその分時間もかかります。)
痛み 麻酔クリーム、もしくは麻酔の注射を行います。
内出血 ありません。
腫れ ありません。
施術期間 1回で終わります。

治療後の経過

個人差やもともとのいぼの状態によりますが、平均的な経過としては1週間程度で皮膚が戻ります。
2,3ヵ月はピンク色ですが、徐々に肌色に戻ります。
1度とれば再発することはありませんが、加齢による変化でほかの場所に新たにできる可能性はあります。

手術後の過ごし方

洗顔 当日から可(患部は濡れても問題ありません)
シャワー 当日から可
アルコール 当日から可
スポーツ 当日から可
入浴 当日から可
飲み薬 ありません。
テープまたは軟膏 1週間つける。

※上記説明はあくまで一般的なもので、肌質・体質・症状等の個人差により差異がありうることをご理解下さい。

よくある質問

Q. テープが必要ですか?
1週間程度テープをした方が望ましいです。最初の3日程度は特にできた方が望ましいです。
たくさん取る時はテープだらけになってしまうので、その場合は大きないぼやほくろはテープを使用して、小さなところは代わりに軟膏をしっかり塗ってい頂くことで対応して頂きます。
Q. 授乳中でもできますか?
授乳中の方は治療を控えたほうがいいでしょう。また、妊娠中の方、妊娠の可能性のある方も控えた方がいいです。
Q. 同時にしみ治療などできますか?
できます。同時にすることでダウンタイムを短くできるメリットがあります。

症例写真

症例1 高周波
  • Before
  • After
  • 膨らんで茶色くなっているいぼが沢山あります。
  •  
  • いぼがなくなりきれいな肌になりました。
症例2 高周波
  • Before
  • After
  • こめかみから生え際に沿っていぼが目立ちます。
  •  
  • いぼがとれて老けた印象がなくなりました。

いぼの施術料金

※表示は全て税別価格です。

いぼ
施術名 サイズ 税別
高周波 1mm 5,000円
切除縫合法 1mm 10,000円
麻酔クリーム - 1,000円

その他の料金についてはこちら

関連施術

このページをご覧になった方は合わせてこのページも見ています。