池袋院 0120-822-188

銀座院 0120-261-895

カウンセリング予約

お問い合わせ

MENU

眉下切開でバレることを防ぐ方法

眉下(まゆした)切開の手術を受けたことが周囲にバレたくない、

まぶたの手術をすると整形手術をしたのって思われてしまうのではないか、

このような眉下切開がバレることを防ぐには

どうしたらいいのか詳しく説明しますね。

 

眉下切開はばれる要素は三つ

眉下切開手術を受けた後バレるリスクとなるのは

次の三つです。

  • 腫れ
  • 内出血

 

眉下切開がばれる理由①腫れ

眉下切開がばれてしまう理由の一つは、腫れです。

手術後にまぶたが腫れてしまうために

眉下切開手術を受けたということがばれる

可能性が出てきます。

ダウンタイムと呼ばれるものです。

腫れは手術してからひくまでに3、4日ぐらい時間がかかります。

腫れがひいたあとはむくみが残り、

むくみがひくのに3,4日程度かかります。

人前にでるまでに約1週間前後と考えて頂ければよいです。

まぶたが腫れている間はサングラスや前髪、

太めのフレームの眼鏡などで隠しましょう。

この間は大事な予定も避けましょう。

 

眉下切開 バレる②

 

眉下切開の腫れを予防するまたは最小限に抑える方法

ルーチェクリニックでは腫れ予防セットという手術後の腫れを

最小限に抑えるセットがあります。

腫れの原因は炎症です炎症によってまぶたに水分が

溜まってしまうわけです。

この炎症を抑える点滴やお水が溜まったとしても

その水分を早く体の外に排泄するお薬があります。

このような腫れ予防セットを手術後に行うことによって

術後の腫れを最小限に抑えることができます。

またご自宅でできるセルフ予防法として

手術当時から2,3日間は、

お酒を飲む、運動をする、長湯をする、

このような血行を良くすることは控えた方が良いでしょう。

このような血行が良くなることをしてしまうと

予想外に腫れが強く出てしまうことがあります。

腫れが出ても最終的な結果には影響しませんが

ダウンタイムは短い方が過ごしやすいですよね。

 

眉下切開がバレる理由②内出血

眉下切開が生まれる理由の二つ目の理由は内出血です。

内出血は切って縫ったところから起こります。

徐々に重力で下に下がります。

まぶたの二重のあたりが赤くなることもあります。

二重のラインよりも下に赤みが下がると、

アイシャドウをしたように見えてしまい

逆にカモフラージュになりますが

赤みがあることには変わりがありません。

この赤みはファンデーションやコンシーラーで隠してもらいます。

消えるまでに一週間程度、

内出血が出やすい方は消えるまでに

もう少しかかることがあります。

 

眉下切開 バレる③

 

眉下切開の内出血を早く消す方法

ルーチェクリニックでは眉下切開の内出血を予防する

または早く消す方法を準備しています。

まず予防としては手術中の止血です。

手術中にしっかりと出血を止めてあげれば

手術後の内出血のリスクを下げることができます。

また可能なら、伸びないテープを傷口貼って圧迫することで

手術後の内出血のリスクをさらに下げることができます。

また腫れと同じように少なくとも

手術当日は飲酒や運動、湯船につかる

と言ったことを控えましょう。

これらの予防をしても内出血が

起きやすい方は内出血が出てしまうことがあります。

ルーチェクリニックでは、万が一内出血がでても、

内出血を消すレーザーがあります。

赤みが出たら、内出血を消すレーザー「エクセルv」を

あてることで、翌日には内出血が綺麗に消えます。

できるだけ内出血を起こさないようにする手術手技やお薬、

万が一でだとしても、それを消すレーザーがあるので

万全な体制で手術を受けることができますね。

 

眉下切開がバレる理由③糸

眉下切開がバレる理由の3つ目は糸です。

眉下切開は切って縫う治療です。その時、糸を使用します。

この糸が眉毛の縁の部分に付いているので、

すっぴんの状態で顔を近づけてよく見てみると

糸が見えてしまいます。

ルーチェクリニックではできるだけ目立たないように

極細い糸を使用しています。

人は眉毛よりも細いので実際ぱっと見わかりません。

やはり気が付いてよーく見ると少し見える程度です。

しかし、大事をとって重要なご予定を避けた方が良いでしょう。

糸を取る抜糸のタイミングは手術後7日後です。

最短で6日後にとることができます。

しかしこの間は糸が付いているのでサングラスで過ごしたり、

前髪を作ったりフレームの太い伊達メガネを使用して

カモフラージュするのが良いでしょう。

 

眉下切開 バレる④

 

眉下切開がバレる!男性はどうしたらいい?

男性は女性と違ってお化粧ができません。

このような場合はどうしたらいいでしょうか?

手術をすると整形手術をしたみたいで

気が引けたりするかもしれません。

しかしこの眉下切開はたるみ取りであり

自分の顔の印象が変わりません。

あくまでたるんでしまった皮膚を取り除くだけの

目元が若返るアンチエイジングなのです。

またこの手術の良いところは、

まぶたがとても軽くなるという点です。

夕方になるとまぶたが重くなってしまう、

パソコン作業するとまぶたが重くて目がつらい、

こういった症状が手術直後からなくなります。

まぶたの重さ、たるみの煩わしさから解放されて

とても快適な生活になります。

そこでこういったつらい症状、

まぶたが重い、目がだるい、夕方つらい、

などの症状を治すために治療を受ける!と

周囲に宣言してしまうのも一つの方法です。

また、手術の前からフレーム太めの眼鏡を

用意しておくことも一つです。

フレームがちょうど傷口に一致すれば

傷口も隠しやすくなります。

 

眉下切開がバレるのを防ぐのまとめ

眉下切開手術を行うと腫れや内出血や糸など、

ダウンタイムがバレる原因となります。

しかし、バレない対策はありますので

これらの対策をしっかり行うことで、

安心して手術を受けることができます。

 

関連サイト

 

記事監修

このページは医療に関わる専門的な内容になっていますそのため、医師免許を持った加藤晴之輔総院長をはじめ、
日本形成外科学会(JSPRS)専門医、日本美容外科学会(JSAPS)正会員を有するルーチェクリニック医師陣が監修し制作しております。
記事総監修医師:加藤晴之輔

 

総院長略歴

  • 岐阜大学医学部卒
  • 東京大学大学院医学博士
  • 医療法人社団光美会 理事長
  • ルーチェクリニック 総院長
  • 自治医科大学形成外科非常勤講師

 

代表的な資格

 

お問い合わせ

ルーチェクリニックではカウンセリング料、診察料、再診料などは頂いておりません。お話だけならお金はかかりません。後日検討して治療を始める事もできます。

無料カウンセリングはこちらからどうぞ↓



お問い合わせはこちらからどうぞ↓



施術料金

眉下切開タルミ取りの施術料金

※表示は全て税別価格です。

施術名 通常料金 モニター様価格
眉下切開 350,000円 280,000円
眼輪筋切除 100,000円
ROOF切除 100,000円
眼窩脂肪切除 100,000円

ダウンタイム短縮セットの施術料金

※表示は全て税別価格です。

ダウンタイム短縮セット  
①腫れ短縮セット 10,000円
②内出血短縮セット 30,000円
③傷跡が綺麗になりやすいセット 10,000円
再生美容液 12,000円
Related treatment
関連施術
眉下切開でバレることを防ぐ方法

眉下切開

2020.05.28 05:00

眉下切開でバレることを防ぐ方法

眉下(まゆした)切開の手術を受けたことが周囲にバレたくない、 まぶたの手術をすると整形手術をしたのって思われてしまう...

眉下切開で変わらない事ってあるの

眉下切開

2020.05.21 05:00

眉下切開で変わらない事ってあるの

眉下切開とは上まぶたのたるみを取る治療です。 しかし巷では眉下切開をしても変わらないという噂も 飛び交っています。 ...

眉下切開の傷跡って目立つの

眉下切開

2020.05.21 05:00

眉下切開の傷跡って目立つの

眉下切開は眉毛下切開とも眉下リフトとも言われる 上まぶたのたるみ取りの手術方法です。 眉毛の下の縁に沿って切る方法で...

この記事をシェアする