池袋院 0120-822-188

銀座院 0120-261-895

カウンセリング予約

お問い合わせ

MENU

脂肪吸引のあざってどれぐらいのもの?

  • 2020.09.24

脂肪吸引のあざのポイント

  • どの部位でも消えるまでに2~4週間程度かかる
  • 吸引後の圧迫が大切

 

脂肪吸引のビフォーアフター症例写真はこちらです↓

症例紹介

 

 

脂肪吸引のあざとは

脂肪吸引をするとダウンタイムが必ずあります。

主なダウンタイムは腫れと内出血です。

この内出血は紫色だったり赤かったり、

黄色みがかったりしていて

これがあざとして見えるわけです。

打ち身をした時のような色の感じが

吸引範囲全体に広がります。

今回はこの脂肪吸引のあざについて

解説していきます。

脂肪吸引 あざ 2

 

脂肪吸引のあざって消えないの?

脂肪吸引をした後に出来る

内出血によるあざは必ず消えます。

脂肪吸引は、カニューレという吸引管によって

陰圧をかけて

脂肪組織を吸っていきます。

この時に毛細血管も少なからずダメージを受けます。

この毛細血管から出血が起きて

内出血が広がっていきます。

内出血が表面からはあざとして見えます。

脂肪吸引をする部位によっては

時間とともに重力によってあざが

下へと下がっていき、

吸引した範囲をこえて

あざが広がることがあります。

しかしこれらのあざは、

時間とともに 必ず消えていきます。

 

脂肪吸引のあざの期間はどのくらい?

脂肪吸引のあざが消えるまでに

おおよそ4週間から約1ヶ月程度と考えてください。

脂肪吸引をするとまずあざの色は

赤みがかったような、

青みがかったような紫色になります。

この紫色の期間が

手術直後からじわじわと現れて

2週間程度あります。

部位によっては重力によって下に広がり

吸引部分以外にもあざが出てくることがあります。

3週間程度経つと

紫色の部分は黄色い色に変わっていきます。

内出血の紫色は紫から黄色となり

やがて消えていきます。

消える直前の色が黄色なわけです。

3週間程度で黄色になり

4週間手術してから約1か月程度が近づくと

黄色にも消えて元の肌色に戻っていきます。

 

脂肪吸引のあざの言い訳ってできますか?

吸引したところはほぼ必ずと言っていいほど

内出血が出ます。

程度に差はありますが

よくクリニックで聞かれるのは

うまい言い訳ってないでしょうか?ということです。

例えば打撲や打ち身の怪我をしてしまった、

ということも言い訳の一つとして使えます。

二の腕や太ももの吸引をした時、

ねんざをしてしまって包帯を巻いているの、

打撲のあざが広がってしまって

紫色になったり黄色になっているの、

などもありだと思います。

広い範囲の吸引ですと

なかなか苦しい言い訳になりますが

一つの参考にしてみてください。

 

二の腕脂肪吸引のあざ

二の腕の脂肪吸引の場合は

主に腕を横に広げた時に

二の腕にお肉のあった場所に集まりやすいです。

しかし日常生活では腕を下げているので

内出血がひじ下に下がってくることがあります。

同時にむくみが出ることもあります。

あざが消えるまでに

約2、3週間程度かかります。

その間は専用のバンドでの圧迫を行い、

長袖の衣服でカモフラージュしましょう。

脂肪吸引 あざ 3

 

顔の脂肪吸引のあざ

お顔の脂肪吸引の場合、

ホホやアゴの裏側の脂肪を吸引します。

吸引後は圧迫のバンドが必ず必要です。

このバンドをしないと

腫れが1か月から2か月長びいてしまうからです。

バンドをすることによって

腫れと内出血がグッと短くなりますが、

それでも内出血はほぼ必ずと言っていいほどおきます。

そして大きさ内出血はホホやアゴの裏にとどまらず

重力によって徐々に徐々に下がっていき

首の下の方まで

赤みや黄色みがおりてくることがあります。

下がってきたあざは、

ファンデーションやコンシーラーで隠したり

エリやストール、マフラーなどで首を覆って

カモフラージュしてあげると良いです。

これらのあざが消えるまでに

2、3週間程度かかると考えてください

この間は首元が見えるような服装は避け、

大事なご予定も控えていただくとよいでしょう。

 

太もも脂肪吸引のあざ

太ももの脂肪吸引をすることで足が細くなります

太ももの脂肪吸引でも同じように

内出血によるあざがでます。

これらの字は重力によって下がっていき

膝下すねやふくらはぎまで

赤みや黄色にが

おりてくることがあります。

場合によっては足首から足の甲まで

広がってくることもあります。

吸引してないところまで色が変わるので

びっくりされる方もいらっしゃいますが、

これらも徐々に吸収されて消えていきます。

太ももの内出血によるあざも

やはり同じで2週間から3週間消えるまでに

かかると考えてください

 

脂肪吸引のあざを早く消すには

あざを早く消すには

まず何よりも圧迫がとても大事です。

圧迫することによって

その原因となる内出血が起こるリスクが減り

また起きたとしても最小限に留めることができます。

手術後24~48時間経過すれば

それ以降は内出血が

新たに出てくることはありません。

一週間を超えた辺りからは

圧迫は継続しつう、適度に体を動かすなど

血行を促すようなことをしてあげた方が

あざは早く消えます。。

またルーチェクリニックでは

内出血よ予防する、早く消す

お薬や点滴、クリームがあります。

これらを使うことによって

内出血のによるあざが出たとしても、

早く引かせることができます。

ご希望の方は是非お問い合わせください

脂肪吸引 あざ

 

脂肪吸引のあざのまとめ

脂肪吸引のあざは内出血によって起こります。

内出血は紫色から黄色になり消えていきます。

体のどの部位の吸引で行っても

約2週間から3週間程度消えるまで

かかると考えていいでしょう

圧迫をすることが内出血を最小限に抑えます。

そして出血を早く消すお薬クリームを使用して、

ダウンタイムを短縮しましょう。

 

記事監修

このページは医療に関わる専門的な内容になっていますそのため、医師免許を持った加藤晴之輔総院長をはじめ、
日本形成外科学会(JSPRS)専門医、日本美容外科学会(JSAPS)正会員を有するルーチェクリニック医師陣が監修し制作しております。
記事総監修医師:加藤晴之輔

 

<総院長略歴>

  • 岐阜大学医学部卒
  • 東京大学大学院医学博士
  • 医療法人社団光美会 理事長
  • ルーチェクリニック 総院長
  • 自治医科大学形成外科非常勤講師

 

<代表的な資格>

 

お問い合わせ

ルーチェクリニックではカウンセリング料、診察料、再診料などは頂いておりません。お話だけならお金はかかりません。後日検討して治療を始める事もできます。

無料カウンセリングはこちらからどうぞ↓



お問い合わせはこちらからどうぞ↓



フリーダイヤルはこちらです↓


この記事をシェアする