診療メニュー

ルーチェ式リッチダブル埋没法

「長持ち」「腫れにくい」「ポコッとならない」 を追求しすぎた結果、
自分でオリジナル糸を開発しました!
ルーチェオリジナルの自慢の埋没糸です。
日本初、世界初です。

こんな方にオススメです。

  • 切開したくない。でも長持ちさせたい!
  • 一度埋没をしたけど線が薄くなってしまった
  • 幅広の二重にしたい
  • 二重にしたいけど皮膚や脂肪が厚くて難しいと言われた
  • 結び目がポコッとなることが心配
  • 最小の点数で自然なラインをだし、かつ長持ちさせたい
  • しっかりした並行型ラインをつくりたい
  • 最近皮膚がたるんできて、二重が狭くなってきた

なぜ一般的な埋没法より長持ちするのか? 
その1 →糸が2重(ダブル)になるからです!

糸が外れる前
  <例:一般的な埋没法> <ルーチェ式リッチダブル>
糸の状態
二重の状態
糸が外れた後
  <例:一般的な埋没法> <ルーチェ式リッチダブル>
糸の状態
二重の状態

なぜ一般的な埋没法より長持ちするのか? 
その2 →結び目が2倍(ダブル)になるからです!

結び目には自分の線維組織が最も絡みつくので、結び目が多い方が強固になると言われています。

<例:一般的な埋没法> <ルーチェ式リッチダブル>

糸が太いと結び目がポコッとする。

糸の結び目2か所

糸が細いので結び目がポコッとしない。

糸の結び目4か所

なぜ一般的な埋没法より腫れにくいの? 

1.オリジナル埋没糸を使用するからです。

手術手技が複雑になるほど、針と糸が皮膚側と結膜側を往復するほど、腫れが強くなります。
「ルーチェ式リッチダブル埋没糸」は、ミニマム&シンプル。
この糸により、瞼への負担がぐっと減り、腫れも最小限に抑えられます。

2.麻酔量を最小限にするからです。

痛み止めの麻酔を注入すると、それだけで瞼は膨らみます。
ルーチェでは麻酔を0.01cc(涙1粒より少ない量)を基準に注入し、腫れを最小限にしています。

3.極細針を使用するからです。

通常より細い針を使用して麻酔をすることで腫れを最小限に抑えます。

4.腫れ予防術後指導を行っております。

腫れが最小限になるよう、手術後のケアを丁寧にお伝えします。

なぜ一般的な埋没法よりポコッとしにくいの? 
→オリジナル埋没糸は細いからです。

<例:一般的な埋没法> <ルーチェ式リッチダブル>
糸が太いと結び目がポコッとする。 糸が細いので結び目がポコッとしない。
施術時間
10分程度
麻酔
局所麻酔または笑気麻酔

アフターケア

お薬
炎症止め、抗生剤、胃薬、目薬を処方致します。
洗顔
当日は目元は濡らさないようにしましょう。翌日からは洗顔可能です。
シャワー
当日から可能。
入浴
術後3日は控えましょう。
運動
軽い運動は直後から可能です。激しい運動は術後3日は控えましょう。
メイク
上瞼は48時間は控えましょう。それ以外は可能です。
コンタクトレンズ
48時間は控えましょう。
注意点
瞼をごしごしこすらないようにしましょう。

症例

症例1 ルーチェ式6点埋没法

症例2 ルーチェ式8点埋没法+脂肪取り

症例3 ルーチェ式6点埋没法+脂肪取り