0120-822-188

カウンセリング予約

お問い合わせ

MENU

ドクター紹介

医師:山口 華央

医師:山口華央

略歴
2009年
札幌医科大学医学部卒業
2016年
札幌医科大学附属病院皮膚科
2017年
日本医科大学付属病院皮膚科
資格
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
日本皮膚科学会美容皮膚科・レーザー指導専門医
日本美容皮膚科学会代議員
Instagram
Youtube
ご挨拶
私たちは、毎日、年を重ねていく。なにもしなければ、肌も同じです。ですが、ほんのちょっとした治療――例えば、5分間のヒアルロン酸注入、ダウンタイムのないレーザー治療、切らないリフトアップ――で、肌を根本から生まれ変わらせることができます。患者様一人一人のお悩みを丁寧にお伺いしながら、その人の理想とする肌に近づけたい。ぜひ、お気軽にご相談ください。

スタッフからのコメント

明るく気さくな性格でいらっしゃるので相談しやすく、患者様からも多数ご指名頂いています。
もちろん、スタッフからも大人気です。
また、女性ならではの細かい気配りで、施術も皆様に安心して受けて頂いています。

論文

  1. 骨髄癌腫症を生じた悪性黒色腫の1例 皮膚科の臨床 2012-09-01 54(9):1286-1289
  2. 基底細胞癌と脂腺癌を併発した脂腺母斑の1例 皮膚科の臨床 2013-03-01 55(3):311-315
  3. 口腔粘膜に生じたmalignant melanoma in situの1例 皮膚科の臨床 2014-01-01 56(1):7-10 
  4. G群溶連菌による壊死性筋膜炎の2例 皮膚科の臨床 2014-11-01 56(12):1945-1949
  5. 抗Dsg1 IgG陰性、抗Dsg3 IgG陽性を示した皮膚型尋常性天疱瘡の1例 皮膚科の臨床 2014-12-01 56(13):2081-2084第56巻 平成26年
  6. The Effect of a Frequency-Doubled Q-Switched Nd:YAG Laser on Hairless Mice Harboring Eumelanin and Pheomelanin in the Epidermis Journal of Nippon Medical School 2019-01-15 86:27-31

学会発表

2019

  1. 顔面から頚部広範囲に生じた色素沈着症の1例第83回日本皮膚科学会東京・東部支部合同学術大会 2019-11-16  両側上下眼瞼に限局して色素斑を認めた太田母斑の1例第118回日本皮膚科学会総会 2019-06-06

2018

  1. 汗管腫に対するフラクショナルレーザー治療の効果第36回日本美容皮膚科学会総会・学術大会 2018-08-05

    2017

  1. 低フルエンスQ-スイッチNd:YAGレーザー治療が有効であった尋常性白斑の2例 第81回日本皮膚科学会東京支部学術大会 2017-11-19

    2013

  1. 抗Dsg1 IgG陰性、抗Dsg3 IgG陽性を呈した皮膚型尋常性天疱瘡の1例第64回日本皮膚科学会中部支部学術大会 2013-11-03
  2. G群溶連菌感染による壊死性筋膜炎の1例第395回日本皮膚科学会北海道地方会 2013-08-31

    2012

  1. 無治療糖尿病患者に生じた非クロストリジウム性ガス壊疽の1例第389回日本皮膚科学会北海道地方会 2012-02-04
  2.  

    2011

  1. 二次性腫瘍の発生が認められた脂腺母斑の1例第388回日本皮膚科学会北海道地方会 2011-12-17
  2. 骨随癌腫症を生じた悪性黒色腫の1例第75回日本皮膚科学会東部支部学術大会 2011-09-18
  3. 口腔粘膜に生じたmalignant melanoma in situの1例 第387回皮膚科学会北海道地方会 2011-09-03
  4.