池袋院 0120-822-188

銀座院 0120-261-895

カウンセリング予約

お問い合わせ

MENU

脱毛の年齢はどれぐらいがいいの?

脱毛の年齢のポイント

  • 脱毛は何歳からでも始められる
  • ただし子供は痛みを我慢できるようになってから
  • 白髪ができる前に終わらせる

脱毛 年齢

 

医療脱毛の参考動画はこちら

 

 

脱毛を始める年齢はどれぐらいがいい?

脱毛始める年齢は

ここが一番いい、という所はありません。

思い立ったらいつもできるのが脱毛です。

ただ気を付けなければいけないのは

また脱毛は、医療でも

セルフでもエステでも、

白髪の毛には反応しないということなのです。

白髪は脱毛することができません。

髪の毛が黒いうちでなければ脱毛できないのです。

なぜならば光にせよレーザーにせよ

フラッシュにせよ

脱毛はあくまで黒い毛に反応して

脱毛効果を発揮するからです。

白髪には反応しませんから

毛が黒いうちに受けましょう。

脱毛が終わるまでに

ある程度の期間が必要です。

平均的に半年から1年ほどかかります。

早め早めに脱毛を始めるとよいですね。

 

脱毛の年齢の平均は?

脱毛している年齢の平均は20代です。

20代前半から20代半ばで脱毛してる方が多いです。

10年20年前に比べると

20代で脱毛している人は確実に増えています。

平均年齢はだんだん下がっています。

実際クリニックにいらっしゃる患者様は、

必ずしも20代だけではなく

30代、40代、50代の方でも

脱毛を開始する人がいらっしゃいます。

ご興味のある方は

遠慮なく脱毛希望をお申し付け下さい。

 

脱毛の年齢層

脱毛を希望される方で最も多い年齢層は20代です。

特に20代前半から半ばが多いです。

次に30代です。

30台で脱毛する方も

20代に続いて多いです。

その次に多いのが40代から50代の方です。

意外にも10代で脱毛する方もいらっしゃいます。

高校卒業後に

脱毛を希望される方も多いです。

セルフ脱毛やエステ脱毛が目立ちますが、

セルフ脱毛やエステ脱毛あくまで「減耗」であり

永久脱毛ではありません。

永久脱毛である、医療脱毛で脱毛を受けましょう。

脱毛 年齢

 

脱毛の年齢制限はあるの?

脱毛に年齢制限はあります。

具体的に何歳という制限はありません。

レーザーの痛みや不快感に

じっと耐えられるかどうかがポイントです。

小学校低学年~中学年ぐらいでは

脱毛の痛み耐えることができず

動き回ってしまいかねません。

そうなると予定外の部位に

レーザーが当たってしまいます。

レーザーがあたっても

じっと動かないでいられる年齢が

脱毛を始められる年齢です。

じっとできる子ですと、

7歳でも脱毛を始める子もいます。

また、逆に高齢になり、

白髪になってしまうと

脱毛レーザーは反応しません。

白髪になりきるまでが

受けられる年齢の上限です。

 

VIO 脱毛の年齢は?

VIO 脱毛は10代後半からできるようになります

10代半ばですと,

まだ思春期で体の成長が完成しておらず

毛の周期も安定していないので

脱毛期間が長くなることがあります。

高校卒業以降であれば、

成人と同じように脱毛できます。

VIO 脱毛も同じで白髪が多くなってしまうと

脱毛に反応しなくなっていきますから

毛が黒いうちに脱毛を終わらせましょう。

 

顔脱毛の年齢は?

顔の脱毛も10代後半からできます。

ただし気を付けなければいけないのは

高校ぐらいまではまだ二次成長の途中で

やはり顔においても

毛周期が大人と違って安定していません。

そのぶん脱毛期間が長くなることがあります。

18歳以降であれば

毛周期は安定していますので、

顔脱毛は大人と同じように始めることができます。

これも体の他の部分と同じで

白髪などが混じってくると

脱毛レーザーに反応しなくなりますので

白髪がない間に脱毛を始めましょう。

 

子供の脱毛の年齢は

多くの女性の方が脱毛するようになり、

母親世代の中でも脱毛している方が

普通になっています。

また最近はお子様が

学校で「毛が濃い」といじめられてしまう

こともあるようです。

本人が脱毛レーザーを受けてもじっとできるなら

脱毛を受けられます。

脱毛レーザーはリスクも少ないので

いじめで真剣に悩んでいらっしゃるほであれば、

脱毛を検討してみてください。

ルーチェクリニックは

お子様の脱毛も行っております。

いつでもご相談下さい。

脱毛 年齢

 

脱毛の年齢とまとめ

脱毛はは良い方がよいでしょう。

ただし子供の場合は、

レーザーを受けてじっとできるように

なってから受けましょう。

じっとできなくて

動き回ってしまうと危ないからです。

20歳未満の方は親権者の同意書が必要です。

また、50、60代以降で白髪が多くなると

脱毛レーザーは反応しないので

毛が抜けません。

じっとできなくらい子供、

白髪がほとんどの高齢の方、

を除けば

脱毛はいつでも始めることができます。

お気軽にご相談下さい。

 

記事監修

このページは医療に関わる専門的な内容になっていますそのため、医師免許を持った加藤晴之輔総院長をはじめ、
日本形成外科学会(JSPRS)専門医、日本美容外科学会(JSAPS)正会員を有するルーチェクリニック医師陣が監修し制作しております。
記事総監修医師:加藤晴之輔

 

総院長略歴

  • 岐阜大学医学部卒
  • 東京大学大学院医学博士
  • 医療法人社団光美会 理事長
  • ルーチェクリニック 総院長
  • 自治医科大学形成外科非常勤講師

 

代表的な資格

 

お問い合わせ

ルーチェクリニックではカウンセリング料、診察料、再診料などは頂いておりません。お話だけならお金はかかりません。後日検討して治療を始める事もできます。

無料カウンセリングはこちらからどうぞ↓



お問い合わせはこちらからどうぞ↓



この記事をシェアする