池袋院 0120-822-188

銀座院 0120-261-895

カウンセリング予約

お問い合わせ

MENU

脂肪幹細胞培養上清

幹細胞培養液でアンチエイジング

こんな方にオススメです。

イラスト

  • お肌の若返りをしたい
  • 全身の若返りをしたい
  • なにをしたらいいかわからないが、全般的に効くものがいい
  • なんとなく老化を感じるようになった
  • 今の状態をキープもしくはよりよくしたい

脂肪幹細胞培養上清とは?

脂肪幹細胞培養上清とは、脂肪幹細胞が分泌した成長因子たっぷりの液体のことです。培養されている細胞は特有の成分を分泌します。これらが溶け込んだ培養液を、培養上清と言います。脂肪幹細胞から得られた液なので、「脂肪幹細胞培養上清」です。
そもそも脂肪幹細胞とは、わかりやすくいえば脂肪の中に存在する優秀な子供のような細胞です。必要に応じて、脂肪になったり、骨になったり、筋肉なったりすることができます。けがをした時、やけどをした時、体が再生されて治るのは、この脂肪幹細胞も中心的な役割を果たしています。幹細胞の中で最も上位にあるものは、受精卵やiPS細胞です。これらは倫理的に使用できません。しかし、脂肪幹細胞は使えるのです。そしてこの脂肪幹細胞培養上清をアンチエイジング治療に有効なのです。

脂肪幹細胞培養上清イメージ

脂肪幹細胞培養上清には豊富な若返り成分が入っている

脂肪幹細胞培養上清には、アンチエイジング成分が濃縮されています。具体的には成長因子やたんぱく、ペプチドなどの複合的な成分です。従来あるようなFGFだけ、EGFだけのような1種類、数種類の成分ではありません。数百にわたる成分が入っています。そして大事なことは、それらが生体内と同じバランスの良い配分で溶けあっていることです。
体内では、これらの成分が組織の再生・修復のために使われています。健康な状態でも脂肪幹細胞培養上清を届けることで、細胞の活性化、若返り、弱っている部分の早期修復などの効果につながります。
リッチなアンチエイジング成分である幹細胞培養上清を、水光注射でお顔に届ければ、ハリ、シワ、キメ、タルミ等のお顔の若返りにつながります。
点滴で全身に届ければ、病気の予防・改善になりますし、全身の細胞の活性化につながります。

    
代表的なヒト臍帯血幹細胞成長因子とその効果
EGF 皮膚再生、シワの改善
TGF-B 皮膚再生、コラーゲンI & IIIの合成を促進
Fibronection 肌の弾力の向上、シワの改善
HGF 皮膚再生、創傷治癒
KGF 皮膚の角質形成細胞の分化や成長促進
VEGF 細胞の成長促進
PDGF アンチエイジング及び肌の再生
FGF-2 皮膚再生を促進、シワの改善
Collagen 皮膚の弾力の向上、シワの改善
GDFII コラーゲンI&IIの合成促進、Elastin合成促進、皮膚の再生、シワの改善

上記を含め数百種類の成長因子が豊富に含まれています。

脂肪幹細胞培養上清イメージ

代表的な脂肪幹細胞培養上清の治療法

水光注射との併用

水光注射のヒアルロン酸と一緒に脂肪幹細胞培養上清を注射することで、お肌のハリ、潤い、活性化などが更に促進されます。

お肌をパンパンにします

脂肪幹細胞培養上清との効果的な組み合わせ治療

水光注射

水光注射

お肌にヒアルロン酸を細かく届けてハリ、潤いを生み出します。一緒に使用することでその効果が高まります。

詳しくはこちら

加藤晴之輔総院長

この記事の著者

そのため、医師免許を持った加藤晴之輔総院長をはじめ、
日本形成外科学会(JSPRS)専門医、日本美容外科学会(JSAPS)正会員を有するルーチェクリニック医師陣が監修し制作しております。
記事著者・総監修:加藤晴之輔

<総院長略歴>
  • ・ 岐阜大学医学部卒
  • ・ 東京大学大学院医学博士
  • ・ 医療法人社団光美会 理事長
  • ・ ルーチェクリニック銀座院院長
  • ・ 自治医科大学形成外科非常勤講師
<代表的な資格>

脂肪幹細胞培養上清の施術料金

脂肪幹細胞培養上清の施術料金

※表示は全て税別価格です。

施術名 通常料金
脂肪幹細胞培養上清 水光注射 200,000円(税込220,000円)
脂肪幹細胞培養上清 点滴 300,000円(税込330,000円)

関連施術