0120-822-188

カウンセリング予約

お問い合わせ

MENU

食欲を抑えてダイエット!
GLP-1ダイエット(薬品名:サクセンダ)

GLP-1(サクセンダ)ダイエット

キャンペーン価格

初回1本 25,000円 (税別)(定価40,000円)

※1本で約15日分です。
※2本目以降の購入は30,000円です
※2本以上おまとめ買いですと1本25,000円です


GLP-1(サクセンダ)ダイエットのメリット

  • 満腹感で
    食事量が減る!
  • 運動不要!
    食事制限不要!
  • ストレスフリー
    ダイエット
  • 生活習慣病
    予防

GLP-1(サクセンダ)ダイエットで人生が変わる!

GLP-1(サクセンダ)ダイエットで人生が変わる! 続かない食事制限、続かない運動をしなくても、GLP-1(サクセンダ)ダイエットはストレスフリーで体重が減っていきます。
その理由はすぐに満腹感になるので、自然と食事量が減り、健康的な食生活になるからです。
体重が減り、痩せることで、健康的になった、体形に自信がもてるようになった、生活が楽しくなった等、無理のないダイエットを実現することで、 あなたのライフスタイルが明るくなります。

GLP-1(サクセンダ)ダイエットとは?

GLP-1(サクセンダ)ダイエットとは? GLP-1とはヒトの体内にあるホルモンで、食事をすると小腸から分泌されるホルモンです。 このGLP-1は、なんと「痩せるホルモン」なのです。
「GLP-1=痩せるホルモン」
この痩せるホルモン「GLP-1」は注射薬があり、その1つが「サクセンダ」と言う注射薬です。 このGLP-1の注射薬、サクセンダを利用したダイエットがGLP-1(サクセンダ)ダイエットです。

GLP-1(サクセンダ)の動画

GLP-1(サクセンダ)の説明動画です。参考になりますのでご覧ください。

GLP-1がもともと少ないと太りやすい!

GLP-1がもともと少ないと太りやすい!

GLP-1を適度に補充することで、太りにくい体質に近づきます。

 

GLP-1受容体作動薬とは?もっと知りたいGLP-1(サクセンダ)ダイエット

GLP-1はもともとヒトの体内にあるホルモンです。これをお薬として生産されたものを医学的に「GLP-1受容体作動薬」といいます。 ようは人工的に作られたGLP-1と考えてよいでしょう。もともとGLP-1は、食事をして胃や腸の中に食べ物が入ってくると、小腸から分泌されます。 分泌されたGLP-1は、血液に溶け込み膵臓に運ばれます。GLP-1は膵臓にあるβ(ベータ)細胞とくっつくことで効果がでます。 この細胞とくっつくところを医学用語で「受容体」と言います。「GLP-1」が「受容体」にくっついて「作動」させる「薬」なので、「GLP-1受容体作動薬」といいます。 体内にあるGLP-1も、お薬として生産されたGLP-1受容体作動薬も、同じようにダイエットに有効ということですね。

GLP-1(サクセンダ)ダイエットの効果は3つ!

GLP-1(サクセンダ)ダイエットの効果は3つ! ①緩やかなインスリン作用で食欲を低下させるので、
少量のご飯で満腹になるので痩せる!
②胃から腸へ食べ物がゆっくり移動すので、満腹になりやすいので痩せる!
③脂肪分解、脂肪燃焼を促して痩せる!
これらの効果の相乗効果で自然に無理なく痩せることができます。

つまり、、

GLP-1(サクセンダ)ダイエットの効果は3つ! ・厳しい食事制限不要!
・つらい運動不要!
・がまんしない
で自然に痩せるダイエットです。これまでにダイエットで挫折した方、つらい食事制限や運動が続かなかった方、これからダイエットをして生活習慣病予防などしたい方、どんな方でも始められます。

こんな方にオススメです

イラスト

  • いつもダイエットがうまくいかない
  • 糖質制限などしたがリバウンドしてしまった
  • 運動しても長続きしない
  • 肥満を治して生活習慣病を予防したい
  • お腹のポッコリをなくしたい
  • 二の腕のお肉をとりたい
  • あごのお肉をスッキリさせたい
  • 太ももやふくらはぎ、脚を細くしたい

サクセンダ(GLP-1)使い方・打ち方

サクセンダ(GLP-1)は毎日ご自身で注射をして頂くものです。サクセンダ(GLP-1)使い方・打ち方動画をしっかりとご覧いただき、 使い方を間違えないようにしましょう。使い方・打ち方の概要もまとめてあります。

サクセンダ(GLP-1)使い方・打ち方の動画

<サクセンダ(GLP-1)使い方・打ち方まとめ>
①針を取り付ける
※毎回必ず新しい針を使用しましょう。
②空打ち
③投与量の設定
※医師の指示に従い用量を守りましょう。
④自己注射
⑤針の片づけ
※使用済みの針はペットボトルに回収し、クリニックにお持ちください。
※使用済みの針は医療廃棄物と言って特殊なゴミになります。絶対に家庭ごみなどに出さないください。

GLP-1(サクセンダ)の副作用

GLP-1(サクセンダ)の副作用や合併症は非常にまれです。以下のような注意点があるので気を付けましょう

・注射を始めると、まれに胃部不快感・胃が張っている感じ・頭痛・便秘・下痢といった症状がでることがあります。続けていくことで体が慣れてきます。
 もし改善がない場合、投与量を減らしましょう。
・透析を含む重度腎機能障害のある方は使用できません。
・もともと糖尿病治療を受けている方は、 GLP-1(サクセンダ)を一緒に行うことで低血糖のリスクが高まります。主治医に確認しましょう。
・妊娠の可能性、妊娠中、授乳中の方は使用できません。
※このほか、体調に異変を感じた際は、ご遠慮なくにクリニックへご相談ください。

ドクターからわかりやすいカウンセリング

脂肪を減らすにはいつくかあります。レーザーなどにより熱で減らす、脂肪吸引のように機械的に吸引して減らす、脂肪溶解注射のように化学的に溶かして減らすなどです。 脂肪冷却のように冷やして減らす。GLP-1(サクセンダ)は小腸からの作用と同じ原理ですぐに満腹感を作り出して食欲を抑えます。食事量が減るので結果的に脂肪が減って痩せます。 食生活の改善になるので、生活習慣病予防にもつながります。 食事ダイエットの延長ですね。手術やレーザーのように、治療を受けるために毎回クリニックに来て頂く必要がありません。 ご自宅での毎日のケアで痩せていきます。 私も体重が1ヶ月で4kg減りました。食事量が減るのでお薬を減らしても胃が小さくなっているのでリバウンドしていません。 ダイエットに失敗してきた方、チャレンジしてみてください。 コメント コメント

GLP-1(サクセンダ)と組み合わせ

GLP-1(サクセンダ)と組み合わせることでダイエット効果・痩せ効果を高めることができる治療があります。代表的には次の3つです。
・脂肪冷却(クリスタル)
・ダイエット漢方
・脂肪溶解注射

脂肪冷却(クリスタル)

脂肪を特殊な医療レーザーで冷却することで、直接脂肪を減らせます。 お腹やわき腹、太ももの部分痩せができます。GLP-1(サクセンダ)で全身痩せを行い、脂肪冷却で部分痩せを行いダブル効果を出します。

詳しくはこちら

ぷるぷるコラーゲンリフト

ダイエット漢方

GLP-1(ダイエット)の効果とダイエット漢方のこ相乗効果で内臓脂肪を減らし、全身ダイエット、体重を減らします

詳しくはこちら

脂肪溶解注射

部分痩せしたい部位、脂肪を減らしたい部位、例えば頬やアゴ裏、へその下やわき腹などに脂肪を溶かすお薬を注射することで、脂肪を減らします。

詳しくはこちら

GLP-1(サクセンダ)クリニック処方の流れ

ご来院、問診票記入
Step.1ご来院、問診票記入
ご来院頂きましたら問診票と番号ファイルをお渡ししますので、問診票をご記入下さい。
カウンセリング・ドクター診察
Step.2カウンセリング・ドクター診察
カウンセリングと診察を行います。痩せたいお悩みを伺い、治療の説明、アフターケア等についても詳細に説明致します。ご不明な点がございましたら、ご遠慮なく何でも質問してください。
お会計
Step.3お会計
治療内容が決まりましたらお会計をして頂きます。現金払いだけでなく、クレジットカード、医療ローン、電子決済などもできます。当院はカウンセリング・ドクター診察料金は頂いておりません。治療はしないでご自宅で一旦検討したい、という場合はお帰り頂いて問題ありません。その場合はお会計は頂いておりません。お気軽にご相談ください。
血液検査
Step.4血液検査
サクセンダを処方するにあたり血液検査を行います。
GLP-1(サクセンダ)使い方・打ち方の説明
Step.5GLP-1(サクセンダ)使い方・打ち方の説明
GLP-1(サクセンダ)の使い方を・打ち方を説明致します。説明書の資料もお渡し致します。ご不明な点はいつでもご連絡下さい。
お問い合わせ先 ルーチェクリニック
電話番号:0120-822-188
email: info@luce-tokyobiyo.com
GLP-1(サクセンダ)使い方・打ち方の説明
Step.6ご帰宅
説明後ご帰宅頂きます。初めての来院の場合、来院、カウンセリング、治療、ご帰宅まで約2時間程度かかります。 2回目以降のご来院は経過確認のみですので約30分程度です。治療後に気になることがあれば、お電話・メールなどでお気軽にご相談ください。

遠隔来院

GLP-1(サクセンダ)注射について

自己注射に必要な
時間
準備片付け含め、ご自宅で約5分程度
痛み  最初だけ1瞬チクッとしますがその後痛みはありません。
腫れ ありません。
注射期間 1日1回を継続します。徐々に用量を増やして治療期間を継続することをお勧めします。

GLP-1(サクセンダ)の経過

注射当日から食欲の低下を実感できます。定期的に継続していれば1週間前後から体重が減っていきます。 継続することで暴飲暴食がなくなるので、自然と健康的な食生活となり、体重が減ってダイエットになります。お腹の無駄な脂肪が減り、 お顔の輪郭がスッキリ、二の腕や太ももなどがすっと細くなります。

GLP-1(サクセンダ)注射後の過ごし方

アルコール 当日から飲めます。
スポーツ 当日からできます。
入浴 当日からシャワー浴、湯船に入れます。

※上記説明はあくまで一般的なもので、肌質・体質・症状等の個人差により差異がありうることをご理解下さい。

よくある質問

サクセンダ注射は痛いですか?
痛みはありません。冷たすぎて痛い、ということもありません。快適に治療を受けられます。
リバウンドはしませんか?
痛みはほとんどありません。理由は、とても細い針だからです。注射というと、血液検査で使用する太い針を思い浮かべるかもしれません。 しかしGLP-1(サクセンダ)ダイエットで使用する注射針は、太さも細く短い針ですので痛みが少ないのです。
GLP-1(サクセンダ)ダイエット中にサプリメントなどを一緒に飲んでもいいですか?
飲んで大丈夫です。特にサプリメントに関わる制限はありません。普段かお飲みのお薬がありましたら、事前にスタッフ、医師にご申告下さい。
GLP-1(サクセンダ)ダイエット中にやってはいけないことはありますか?
特にありません。何をしても問題はなく、いつも通りの生活を送っていただくことができます。注射をしてもお風呂や飲酒、いつも通りでかまいません。 特に気負わずにいつも通りの生活をして頂ければ、自然と効果を体感できます。
脂肪吸引の手術を受けていますができるでしょうか?
できます。脂肪吸引は主に皮下脂肪を減らしてくれます。 GLP-1(サクセンダ)ダイエットは、皮下脂肪をさらに減らしてくれると同時に、 内臓脂肪も減っていくので、全身痩せと部分痩せの相乗効果が期待できます。

GLP-1(サクセンダ)の個人輸入はお勧めしません!

GLP-1(サクセンダ)はお薬です。使い方や打ち方、お薬の用量など、クリニックの先生と相談しながら調整しなければいけません。 GLP-1は血糖値をコントロールする作用もあります。適切な用法用量を使用しなければ思わぬ副作用がでることがあります。 安いから、診察が面倒くさいから、など安易な理由で自己判断による注射は控えましょう。

加藤晴之輔総院長

このページは医療に関わる専門的な内容になっています
そのため、医師免許を持った加藤晴之輔総院長をはじめ、
日本形成外科学会(JSPRS)専門医、日本美容外科学会(JSAPS)正会員を有するルーチェクリニック医師陣が監修し制作しております。
記事総監修医師:加藤晴之輔

<総院長略歴>
  • ・ 岐阜大学医学部卒
  • ・ 東京大学大学院医学博士
  • ・ 医療法人社団光美会 理事長
  • ・ ルーチェクリニック銀座院院長
  • ・ 自治医科大学形成外科非常勤講師
<代表的な資格>

GLP-1(サクセンダ)ダイエットの施術料金

GLP-1(サクセンダ)の施術料金

※表示は全て税別価格です。

通常料金 キャンペーン価格
初回1本目 40,000円 25,000円
2本目 40,000円 30,000円
まとめ買い 40,000円 25,000円