診療メニュー

メソセラピー(脂肪溶解注射)

アミノ酸ベースの注射だけで、気になる部分の脂肪を溶かして排出!

メソセラピーとは、脂肪を溶解する薬剤を皮下脂肪に注射するだけで痩せられる簡単なダイエット法です。メソセラピーは脂肪吸引と違って手術ではありません。メソセラピー(脂肪溶解注射)は注射後すぐに効果が現れませんが、1~2週間間隔で5回程度メソセラピーの注射を繰り返すことで治療効果を発揮します。

こんな方にオススメです。

  • 周りに気づかれず自然に痩せたい。
  • プロポーションをキレイに整えたい。
  • どうしても痩せない部分がある。
  • セルライトのボコボコが気になる。
  • 脂肪吸引後の凹凸が気になる。
  • 脂肪を落としたいけれど脂肪吸引は怖い。
  • 脂肪吸引に興味があるが、休みが取れない。
  • ダイエットがなかなか成功しない。

メソセラピーとは…

メソセラピーはメスを一切使わず、痛みも負担も少ないので人気の施術です。注射での簡単な処置になりますので、「今までダイエットを繰り返してきたが脂肪吸引までは・・」という方にメソセラピーは最適です。メソセラピーでは一度の治療で脂肪吸引ほど劇的に脂肪を減らすことは難しいですが、何度か繰り返すことで徐々に効果を上げていくことができます。メソセラピーは5分ほどで終わる簡単な治療です。顔(頬・あご)、腕のつけ根、二の腕、ひざ上、へそ下、お腹、ヒップ、太もも、ふくらはぎなど、体のあらゆる部分の痩身が可能なので、"気になるところだけをやせたい"という「部分痩せ」希望の方で「手術はしたくない」方にメソセラピーは絶対におすすめです。

 
  • 冷却麻酔して行います。
  • 当日から普段通りの生活やお仕事、入浴が可能です。
  • メソセラピーの施術後の固定や圧迫は一切ありません。
  • 翌日から軽い腫れや赤みが出ることがありますが、数日~1週間以内に消失します。
  • 1回目から効果を実感できる場合もありますが通常1~2週間間隔で5回程度注射を繰り返すことで治療効果を発揮します。
  • 脂肪の溶解・排泄が効率よく行われるために、メソセラピーの治療期間中は適度な運動をおすすめしています。適度な運動とは、1日約30分の軽いジョギングやウォーキングなど、少し汗ばむような運動です。(ただの散歩では、運動量として少なすぎます。)

部分痩せにも効果的

メソセラピー(脂肪溶解注射)を痩せたい部分に注入すると、フォスファチジルコリンの作用で脂肪細胞から脂肪が溶解されます。溶解された脂肪は、毛細血管を介して、血中に吸収されます。さらに、L-カルニチンの作用で、効率的に尿を介して体の外へ排出されます。

メソセラピー(脂肪溶解注射)の施術料金

施術名 税別
メソセラピー(脂肪溶解注射) 1本 15,000円

その他の料金についてはこちら