気になるお悩み、まずはお気軽にご相談ください。

診療時間:10:00~19:00 休診日:不定休

池袋院 0120-822-188

銀座院 0120-261-895

カウンセリング予約

小陰唇縮小手術のお試しトライアルってできますか?

小陰唇縮小手術に代表されるような婦人科形成手術では

お試しやトライアルができるものとできないものがあります。

それぞれについて見ていきましょう。

 

婦人科形成手術の症例写真はこちらです。↓

 

婦人科症例バナー

☆婦人科手術(デリケートゾーンの治療)のyoutubeはこちら☆↓

 

 

 

小陰唇縮小手術ではトライアルはできない

陰唇縮小手術はお試しやトライアルをすることができません。

なぜならば小陰唇縮小手術は手術だからです。

ちょっと試しに少し切り取る、ということはできません。

小陰唇の手術は本来一回で綺麗になるものだからです。

また、お試しで1回手術を行い、次にしっかりと手術を行うということも

通常行いません。

2回も麻酔しなければいけませんし、

痛い思いやダウンタイムも

2回も経験しなければいけないからです。

小陰唇縮小手術ではお試しやトライアルというものはないので

よくカウンセリングや先生の診察相談で相談をしていただき

納得した上で手術に臨みましょう。

 

副皮切除術はお試しやトライアルはできない

副皮切除術も小陰唇縮小手術と同じでお試しや

トライアルは行うことができません。

副皮切除術も手術だからです。

また副皮は小さいので、試し切りするほどもありません。

なので副皮切除術もお試しトライアルはできないものと考えてください。

 

会陰贅皮(えいんぜいひ)切除術はお試しトライアルができない

会陰贅皮切除手術もお試しやトライアルをすることができません。

会陰贅皮も副皮と同様で非常に小さいからです

切除する部分も大きくはないので

お試しでちょっと手術をするというようなことは出来ません。

会陰贅皮切除手術でも

お試しはトライアルができないものと考えてください。

 

小陰唇縮小手術トライアル②

 

クリトリス(陰核)包茎手術のお試しトライアルはできない

クリトリス包茎(ほうけい)、陰核(いんかく)包茎手術もお試しや

トライアル手術を受けることはできません。

切除範囲は小さい範囲になるので

こちらもトライアルで少し皮膚を取るということはできないからです。

一回でしっかりと治療の症状の改善を行うことが大切です。

クリトリス包茎手術でもお試しトライアルができません。

 

膣(ちつ)縮小レーザーはお試しトライアルをすることができる

膣縮小レーザーはお試しやトライアルをすることができます。

ルーチェクリニックでは、「サーミバー」という

高周波レーザーの熱の作用によって、

膣を縮小させて引き締めるレーザーがあります。

この膣縮小レーザーによって膣の引き締め、

尿漏れの改善や不感症の改善につながります。

このレーザーは月に1回行うことができ

継続することでさらに効果を発揮します。

お試しやトライアルも可能ですので気になる方は遠慮なくご相談ください。

 

膣脂肪注入はお試しトライアルはできない

膣の脂肪注入もお試しトライアルをすることができません。

脂肪の量を少量入れることでお試しということは

技術的にできなくはないのですが、

少量入れても効果実感が少ないので

一回の治療でしっかりと脂肪注入するほうがよいです。

なので膣への脂肪注入もお試しトライアルはないものと考えてください。

 

小陰唇縮小手術トライアル③

 

膣ヒアルロン酸注射はお試しトライアルをすることができる

膣ヒアルロン酸注射はお試しやトライアルをすることができます。

ヒアルロン酸注射は一本ずつ注入していくので、

一本ないしは二本で試してみること言うことができます。

しかし効果を実感するには10本から20本

人によっては30本注射することもあり、

1本でははっきりとした効果を実感することができない事も多いです。

なので通常は10本から20本を1回の注射で行ってしまうことが多いです。

お試しやトライアルをするかどうかは

専門の先生としっかり相談して考えていきましょう。

 

膣縮小術切開法はお試しやトライアルをすることができない

切開による腟縮小手術はお試しやトライアルをすることができません。

この手術も試しに少しだけ切るという方法は好ましくありません。

一回の治療でしっかりと膣の引き締め効果が得られるぐらいまで

手術を行うことが肝心です。

膣縮小術切開法はお試しは

トライアルをすることができないと考えましょう。

 

処女膜切開術はお試しやトライアルをすることができません

処女膜切開術もお試しやトライアルを受けることができません。

処女膜切開術はもともと処女膜が異常に固いことによって、

性交渉が痛くなってしまう、性交渉するたびに血が出てしまうなどの

問題がある方が適応となる手術です。

試しに少しだけ切ってみるということはありえません。

スムーズに性交渉が行えるように、痛みや出血が止まらないように、

しっかり行うことが悩みの解決につながります。

処女膜切開手術もお試しやトライアルがありません。

 

小陰唇縮小手術トライアル④

 

小陰唇縮小手術のお試しやトライアルのまとめ

小陰唇縮小手術をはじめとして手術治療は

基本的にはお試しはトライアルがないものと考えてください。

試しにちょっとだけ切ってみるということは適切な治療ではありません。

婦人科形成手術に関わる全ての手術は

一回で効果を出し一回で綺麗に美しく完成させることが大切です。

試しに切って2回目で本番をするというような

無駄に体に負担をかける必要もありません

一方で膣縮小レーザーや膣ヒアルロン酸注射のような

レーザーや注射治療はお試しやトライアルを行うことができます。

お悩みを解決する治療法がお試しすることができるものなのか

トライアルすることができるものなのかは

先生と相談して考えていきましょう

 

関連記事

婦人科形成手術の症例写真はこちらです。↓

 

婦人科症例バナー

☆婦人科手術(デリケートゾーンの治療)のyoutubeはこちら☆↓

 

 

 

 

ルーチェクリニックの小陰唇縮小術の3つメリット

  1. 小陰唇の大きさや厚さに形、ご本人の希望によって10種類以上の手術方法から一番、
  2. 患者様にあった安全で美しい手術を提案致します。
  3. 女性医師(形成外科専門医)による細やかな手術が受けられます。
  4. 万全のアフターケアで安心です。

 

 

担当医師

佐野仁美

山口 華央

魚住 知美

栄 由貴

 

記事監修

このページは医療に関わる専門的な内容になっていますそのため、

医師免許を持った加藤晴之輔総院長をはじめ、
日本形成外科学会(JSPRS)専門医、日本美容外科学会(JSAPS)正会員を

有するルーチェクリニック医師陣が監修し制作しております。
記事総監修医師:加藤晴之輔

 

総院長略歴

  • 岐阜大学医学部卒
  • 東京大学大学院医学博士
  • 医療法人社団光美会 理事長
  • ルーチェクリニック 総院長
  • 自治医科大学形成外科非常勤講師

 

代表的な資格

 

お問い合わせ・ご予約

お問い合わせ、ご予約は以下からお気軽にご連絡下さい。女性医師が対応可能です。

 

お問い合わせ↓

 

 

診察ご予約↓

 

この記事をシェアする