池袋院 0120-822-188

銀座院 0120-261-895

カウンセリング予約

お問い合わせ

MENU

豊胸の見極め方!こうしたら豊胸はバレてしまう!?

  • 2021.01.08

豊胸の見極め方のポイント

  • 豊胸の見極め方が一番難しいのは、脂肪注入による豊胸
  • 豊胸の見極め方が最も簡単なのはシリコンバッグによる豊胸
  • 脂肪注入豊胸は見た目、触り心地が自然で見極めにくい

 

コンデンスリッチ脂肪注入豊胸のビフォーアフター症例はこちら↓

症例紹介

 

ルーチェクリニックの豊胸の口コミはこちら↓

豊胸口コミ

 

コンデンスリッチ脂肪注入豊胸の参考動画はこちら↓

 

豊胸の見極め方ってあるの?!

豊胸手術の代表的な方法には

シリコンバッグ、ヒアルロン酸注射、脂肪注入があります。

豊胸手術を受けた場合、

それぞれバレばれてしまうのか?!

分かってしまうのか?!

見極め方があるのか?!

ということをまとめてみました。

知っておくと、

彼氏やパートナーなどに

バレにくい手術方法の選択ができると思います。

豊胸手術を行っている美容外科ドクターの

私たちが判断する見極め方をこっそりお教えしましょう。

豊胸 見極め方3

 

 

豊胸の見極め方はこのようにしてやしなわれた!

豊胸手術を相談を受ける時、

私たちはバストを診察します。

バストを診察することで

これまでに何の治療を受けたことがあるのか、

何かご病気で胸の治療したことがあるか

などを見るわけです。

その際に患者様は必ずしも本当の事を

言ってくれるわけではありません。

そこで患者様を傷つけることがないよう、

伺える範囲で情報を頂きます。

患者様によっては

過去にどのような治療を受けたか

忘れてしまった方も少なくありません。

記憶が曖昧な部分もありますから

最終的に専門家である医師の私たちが

バストから現状を正確に判断するのです。

こういったことから豊胸の見極め方が

勝手に身についてきたわけです。

 

豊胸の見極め方1 シリコンバック

シリコンバッグは最も見極めやすい

豊胸手術です。

シリコンバッグとは、

皮膚を切開して、

胸の奥にシリコンのバッグを入れて

胸を大きくする方法です。

シリコンバッグを見極める方法は例えば以下の通りです。

まずは見た目です。

座った状態、立った状態で

胸の形が不自然ではないかということをよく見ます。

すごく細身の体なのに

ものすごく胸が大きい場合、

シリコンバッグの可能性があります。

胸の谷間やブラ下、バストの外側などが

不自然な形や輪郭になっていないか

ということを見ます。

シリコンバッグは時間が経つと

必ず変形して、

それがバストの形のゆがみになるからです。

また、右と左の胸を見て、

位置のずれや不自然な凹凸がないか

左右差をみます。

見た目だけでも私たちのようなプロが見れば

わかってしまうことが多いです。

見た目で分からない場合は、

寝て状態で診察します。

体を横にすると、胸は通常、

重力で垂れます。

しかしシリコンバッグは形が決まっているので

仰向けになったり横向きになっても

お椀をひっくり返したような

突出した状態のままです。

これは不自然なので分かってしまいます。

次に触った感じで見極めることができます。

シリコンバックの場合、

触ると硬いことが多いです。

どんなに「柔らかい」と言われているシリコンバッグでも、

本物の胸に比べると硬いです。

またシリコンバッグが入っている境界部分は、

何か水風船のような

不思議な感触があります。

更にシリコンバッグは時間が経過すると

更に硬くなってしまいます。

「被膜拘縮(ひまくこうしゅく)」

と言って、

体が生体反応で、シリコンの異物を隔離しようとして

膜で覆われてくるのです。

そしてその膜が年々厚くなり、硬くなっていくのです。

だんだん触った時の硬さが顕著になってきます。

シリコンバッグはだいたい10年程度で

交換が必要と言われています。

このように見た目と触った感触で、

シリコンバッグは見極めることができるのです。

 

豊胸 見極め方2

 

豊胸の見極め方2 ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸注射は見極めにくいです。

ヒアルロン酸を少量、または胸の奥の方に入れた場合

分かりにくいことが多いです。

またヒアルロン酸は3ヶ月から半年ほどで

なくなってしまうので、

時間が経てば経つほど

分かりにくなっていきます。

しかし、ヒアルロン酸なくなって

バストが戻ってしまっては

治療した意味がありません。

かといって無理して大量の

ヒアルロン酸を注射すると

しこりのような塊ができてしまい

触った時に見極めやすくなります。

触った時の感じが

どんなに柔らかいと言われるヒアルロン酸でも、

やはり本物のバストに比べると

硬く感じるのです。

 

豊胸の見極め方3 脂肪注入

豊胸の見極めが最も難しいのは脂肪注入です。

自分の脂肪をバストに入れるからです。

自分の脂肪であれば、

見た目も自然なバストの形になりますし、

触った感じも自然な形となります。

脂肪注入による豊胸は、

プロフェッショナルの私たちでも

見極めができない事がよくあります。

また触った感じも非常に良いので

とても見極めが難しいです。

脂肪注入による豊胸がわからない場合は、

胸を見るのではなくて脂肪注入したところの

3ミリから5ミリ程度の

切開の跡がないかどうかを確認します。

ですが基本的にはこの傷跡も

ほとんどわからなくなるので、

実際のところわからないことが多いです。

この場合は患者様の記憶を頼りに

治療を受けたかどうか確認するわけです。

 

豊胸の見極めが一番難しいのはどれ?

つまり豊胸の見極め方が

もっと難しいのは脂肪注入と言えます。

見た目も自然、触って自然、

傷跡もほとんどわからないということになります。

しかし脂肪注入でも、

コンデンスリッチ脂肪注入法を用いた

マイクロインジェクション方法で

細かく丁寧に注入する方法でなければ、

このような見極めることができない

豊胸にすることは難しいのです。

脂肪注入の方法もしっかり選択する必要があります。

豊胸 見極め方4

 

豊胸の見極め方のまとめ

豊胸の見極め方は

見た目、触った感じ等で判断します。

見極め方が簡単なほど

私たちのような美容外科のプロだけでなく

素人の人でも分かりやすくなってしまいます。

パートナーや彼氏、旦那様に

バレない見極めにくい方法は、

脂肪注入による豊胸手術です。

これらを踏まえて

豊胸手術の検討をしてみてください。

 

 

記事監修

このページは医療に関わる専門的な内容になっていますそのため、医師免許を持った加藤晴之輔総院長をはじめ、
日本形成外科学会(JSPRS)専門医、日本美容外科学会(JSAPS)正会員を有するルーチェクリニック医師陣が監修し制作しております。
記事総監修医師:加藤晴之輔

 

<総院長略歴>

  • 岐阜大学医学部卒
  • 東京大学大学院医学博士
  • 医療法人社団光美会 理事長
  • ルーチェクリニック 総院長
  • 自治医科大学形成外科非常勤講師

 

<代表的な資格>

 

お問い合わせ

ルーチェクリニックではカウンセリング料、診察料、再診料などは頂いておりません。お話だけならお金はかかりません。後日検討して治療を始める事もできます。

無料カウンセリングはこちらからどうぞ↓



お問い合わせはこちらからどうぞ↓



フリーダイヤルはこちらです↓


 

 

 

この記事をシェアする