池袋院 0120-822-188

銀座院 0120-261-895

カウンセリング予約

お問い合わせ

MENU

豊胸のアクアリフトは絶対受けてはいけない!恐怖の最悪の豊胸手術

  • 2021.12.21

豊胸のアクアリフトポイント

  • アクアリフト豊胸を受けてはいけない
  • アクアリフト豊胸はポリアミドという異物を使用している
  • アクアリフトは生理食塩水では解けない、バストに傷を作ってしこりを除去しなければならなくなる

 

コンデンスリッチ脂肪注入豊胸のビフォーアフター症例はこちら↓

症例紹介

 

ルーチェクリニックの豊胸の口コミはこちら↓

豊胸口コミ

 

コンデンスリッチ脂肪注入豊胸の参考動画はこちら↓

 

アクアリフト豊胸とは?

アクアリフト豊胸は

現在ほとんど行われていません。

アクアリフトとは

完全な異物を注入するからです。

アクアリフトの説明文書によると

98%の水分と2%のポリアミドで

構成されてる、と記されています。

そもそもポリアミドという成分が

人体にとって異物です。

発がん性も指摘されています。

30~40年前に、

胸に異物を大量に注入され、

その10年後に

異物を除去する手術が激増しました。

とても数多くの合併症を

引き起こした異物なのです。

数十年年程度経つと

これらの治療が忘れさられ、

リニューアルして

より良く見せかけた製品として

また出てくるのです。

しかし2パーセントといえど

異物であることに

変わりはありません。

しかもアクアリフトの

最悪なことは

「生理食塩水を加えることで

分解できて安心」と宣伝しています。

これはまったくのデタラメです。

生理食塩水で分解されません。

このような異物による豊胸手術は

絶対に受けない方が良いです。

しかし一部のクリニックによって

この治療が未だに行われており

宣伝も行われているので

どうしても

このアクアリフトによる豊胸が

広がってしまうのです。

豊胸 アクアリフト

 

アクアリフト豊胸の失敗はどんな状態?

アクアリストの

失敗の多くはしこりです。

異物なので体内の中で異物を

隔離しようと

コラーゲンの膜ができます。

異物は炎症反応も

強く引き起こすので

この膜がどんどん厚くなり

硬くなっていくのです。

それを表面から

しこりのように

触れてしまうというわけです。

特にバストサイズが小さい人ほど

このしこりがとても

目立ちやすいです。

元々胸が大きい人でも、

胸を強くさわると

奥にゴリゴリとしたしこりを

感じてしまいます。

またバストの形が変形することがあります。

異物はしこりを作りやすいので、

バストの形がいびつになるのです。

手術直後は形が整って見えても

異物が少しずつ胸の中で

移動してしまい、

変形を起こすという被害も

報告されています。

このように異物を注入する

アクアリフト豊胸には

失敗事例がとても多いのです。

 

アクアリフト豊胸のしこりの実態は?

アクアリフト豊胸のしこりは、

ポリアミド本体と、それによってできた

異物肉芽腫であることが多いです。

ポリアミドが強い炎症反応を

引き起こし、

異物周囲にコラーゲンの膜ができ

その膜がどんどん厚く

なっていきます。

膜の中は、異物のままのこともあれば

肉芽腫と言って

異常な組織ができてしまっていることも

少なくありません。

アクアリフトは

生理食塩水で

溶かすことができると

宣伝されていますが、

それは間違いです。

生理食塩水を加えて

異物が分解されることなど

あり得ないのです。

しこりが体内で

自然に消えることはありません。

このしこりを

取り除こうとした場合

バストを切開して

取り除くしかありません。

 

アクアリフト豊胸の持続期間

アクアリフト豊胸は

ポリアミドの異物注入です。

異物自体は半永久で残ります。

アクアリフト豊胸を今も行っている

クリニックの情報では、

5年から10年の持続期間と

言っているようです。

しかし問題は持続期間ではなく

数多くの失敗例です。

長持ちしたところで

触ったら硬い、

触ったらしこりがある、

変形したバストに

なってしまう、という

デメリットだらけの豊胸手術であれば

全く受ける意味がありません。

かえってそれに苦しむ

患者様が増えてしまうだけです。

持続期間ではありません

失敗しない、デメリットが

限りなくゼロの豊胸手術が大切なのです。

豊胸 アクアリフト

 

アクアリスト豊胸を除去する方法は?

もしアクアリフト豊胸で

しこりができてしまった場合、

またバストが変形してしまったり

硬いものを触れるようになってしまった場合、

それを除去する方法はあるのでしょうか?

製造メーカーや

今だにアクアリフト豊胸を

行っているクリニックでは、

生理食塩水で分解できると

言っていますが、

どんなに大量の

生理食塩水を打ったところで、

アクアリフトが

なくなることはありません。

残念ながらバストを切って

傷を作って

除去するしかないのです。

しこりの位置によっては

どうしても傷が目立つ部分で

切開をしなければならない

こともあります。

最小限の傷あとで除去したとしても、

傷跡が残ることは否めません。

 

豊胸のアクアリフトモニター募集に引っかからないように

アクアリフト豊胸のモニター募集が

行われていたとしても、

たとえ値段が安かったとしても、

絶対に受けてはいけません。

アクアリフトは

異物の注入です。

その瞬間よかったとしても

変形、しこり、炎症、

最悪な場合、傷を作ってそれを

取り除かなければならないなど

デメリットだらけだからです。

異物で豊胸手術をすると

失敗による後悔で

精神的に病んでしまいます。

モニター募集があったとしても

決して釣られてはいけません。

豊胸 アクアリフト

 

アクアリフト豊胸のまとめ

アクアリフトは

異物による豊胸手術です

長期間長持ちする、

万が一の時は

生理食塩水で分解できる、

これらは全くのでたらめです。

アクアリフトによる

しこりや変形で悩む患者様は

いまもいらっしゃいます。

それを除去する報告例も多いです。

これらの失敗や合併症を見て

続々とアクアリフト豊胸を

宣伝したクリニックが

アクアリフト豊胸をしなくなりました。

歴史を紐解けば

異物による豊胸手術でいかに

合併症が起きたことは明らかなのです。

たった1%、2%でも

異物は異物なのです。

このような異物による

豊胸手術ではなく、

自分自身を使った脂肪ほ豊胸であれば

自分自身のものを使うので安心です。

触った感じも自然ですし、

正しく行えばしこりのリスクもありません。

値段や新しさで、

決して騙されてはいけません。

アクアリフト豊胸は

決して受けてはいけない豊胸手術なのです

 

記事著者

このページは医療に関わる専門的な内容になっています

そのため、医師免許を持った加藤晴之輔総院長をはじめ、

日本形成外科学会(JSPRS)専門医、

日本美容外科学会(JSAPS)正会員を有する

ルーチェクリニック医師陣が監修・著者をし制作しております。


記事著者医師:加藤晴之輔 

   

 

総院長略歴

  • 岐阜大学医学部卒
  • 東京大学大学院医学博士
  • 医療法人社団光美会 理事長
  • ルーチェクリニック 総院長
  • 自治医科大学形成外科非常勤講師

 

代表的な資格

 

お問い合わせ

ルーチェクリニックではカウンセリング料、診察料、再診料などは頂いておりません。

お話だけならお金はかかりません。

後日検討して治療を始める事もできます。

無料カウンセリングはこちらからどうぞ↓



お問い合わせはこちらからどうぞ↓



この記事をシェアする