0120-822-188

カウンセリング予約

お問い合わせ

MENU

ヒアルロン酸注入の豊胸・バストアップ

ルーチェのこだわり

①選び抜いた高品質ヒアルロン酸

HAC-40 女性の象徴である胸に注入するもの。
質の悪いヒアルロン酸は感染や突発的な腫れ・アレルギーなどの 発生率が高まります。
安全・長持ち・高品質を考えた結果、 当院は「HAC-40」を採用しております。

・製造元:ドイツ製です。
・認可の有無:CEマーク(ヨーロッパ安全基準)認可済
・ヒアルロン酸濃度:40mg/ml。
通常のヒアルロン酸の2倍濃度となっております。
濃度が高いほど、効果が持続すると言われています。

②希望の形へ、オーダーメイド注入

ただ大きくすればいいわけではありません。
水着や下着を着た時に谷間がほしい。
授乳後しぼんだ上半分を膨らませてほしい、ご希望に応じたオーダーメイド注入が可能です。
※一般的に1カップ上げるには約100cc必要と言われています。 両側で200cc必要になります。

オーダーメイド注入

施術について

施術 時間部位により30分~1時間程度
麻酔 局所麻酔・笑気麻酔・静脈麻酔
傷跡 3,4mm切開しますが、傷跡は小さなしわのようになり目立ちません。
腫れ 大きな腫れはありません。
内出血 大きな内出血はありません。

術後のケアについて

シャワー浴 下半身は当日より可
洗髪 当日より可(患部を濡らさないように)
運転 当日はお控えください。
入浴 1週間後から
アルコール 2~3日後から
激しいスポーツ 1週間後から
リスク・合併症

腫れ:注入部位に腫れが生じますが、1週間程度で引いていきます。

内出血:内出血が起こることがありますが、1~2週程度で消失します。

吸収される:ヒアルロン酸は徐々に吸収されていきます。

加藤晴之輔総院長

このページは医療に関わる専門的な内容になっています
そのため、医師免許を持った加藤晴之輔総院長をはじめ、
日本形成外科学会(JSPRS)専門医、日本美容外科学会(JSAPS)正会員を有するルーチェ東京美容クリニック医師陣が監修し制作しております。
記事総監修医師:加藤晴之輔

<総院長略歴>
  • ・ 岐阜大学医学部卒
  • ・ 東京大学大学院医学博士
  • ・ 医療法人社団光美会 理事長
  • ・ ルーチェクリニック銀座院院長
  • ・ 自治医科大学形成外科非常勤講師
<代表的な資格>

ヒアルロン酸注入の豊胸・バストアップの施術料金

その他の豊胸術の施術料金

※表示は全て税別価格です。

施術名 量・部位 通常料金
ヒアルロン酸注入 1.0cc  8,000円
脂肪注入 両側 800,000円
シリコンバック豊胸術 両側 1,200,000円
陥没乳頭 両側 300,000円