気になるお悩み、まずはお気軽にご相談ください。

診療時間:10:00~19:00 休診日:不定休

池袋院 0120-822-188

銀座院 0120-261-895

カウンセリング予約

びらびらをとりたい時どうしたらいいの?びらびらとりの方法

びらびらをとりたいのポイント

  • びらびらを取りたい時、多くの場合、見た目の大きさや痛みなどの日常生活の支障が原因となる
  • びらびらをとる方法は小陰唇縮小手術
  • びらびらを取る小陰唇縮小術以外に追加の手術も必要になることがある

 

婦人科形成手術の症例写真はこちらです。↓

 

婦人科症例バナー

☆婦人科手術(デリケートゾーンの治療)のyoutubeはこちら☆↓

 

☆小陰唇縮小のご料金、治療の詳細はこちら☆↓


婦人科形成料金1

★婦人科治療の口コミはこちらです★↓

 

口コミ

 

びらびらって何?

びらびらとは正確には小陰唇といいます。

小陰唇は女性器の一部で

デリケートゾーンのびらびらしたひだのような部分です。

この部分の役目は何かと言うと

尿道口という尿道の出口と

膣口という膣の出口を

しっとりと湿潤環境を保って

とびらのように保護しているのです。

このびらびらがないと

尿道の出口と膣の出口は乾燥してしまい

ばい菌が入りやすくなってしまいます。

ばい菌が侵入してしまうと

膀胱炎や膣炎の原因となってしまいます。

これらを扉のように保護しているのです。

さらにびらびらの外側には大陰唇という

触るとふにふにした柔らかい膨らみがあり

ここもまた小陰唇をさらに外側からまもっています。

びらびら とりたい

 

ビラビラをとりたい時

ところが本来守る役目のある

小陰唇(びらびらの部分)は、

極端に左右差があったり

大きすぎてはみ出していたりすると、

どうしても見た目が気になってしまいます。

また最近では VIO 脱毛がすごく流行っており

VIO 脱毛でびらびらが

かえって目立ってしまうこともあります。

また下着や水着を着た時に

もこつきの原因となってしまって、

痛みがでてしまうこともあります。

他にも自転車に乗った時に挟まって痛かったり

座ったり立ったする時に

こすれて痛い等の原因になります。

このように日常生活に支障が出ることもあるのです。

またさほど左右差はなくとも

パートナーに見た目のことを指摘されてしまい

それがコンプレックスなってしまうこともあります。

これらがびらびらを取りたい原因となります。

 

びらびらをとる方法

びらびらを取る方法があります。

それは小陰唇縮小手術と言います。

びらびらは本来尿道の出口と

膣の出口をまもる役割がありますが

大きすぎる必要はありません。

保護できる最低限の大きさがあれば良いわけです。

とはいえどれだけのびらびらであれば

平均的で良いのかというのは

なかなか分かりにくいと思います。

患者様がよくおっしゃるのは

見た目をすっきりさせたい、です。

この見た目がすっきりとは具体的に

どのような状態かと言うと

立った時に大陰唇から

びらびらがはみ出ない程度

もしくは はみ出ていたとしてもほんのわずかに

はみ出る程度です。

最も好まれるサイズ感です。

見た目の 違和感や

日常生活において痛みや摩擦などの

不快感があり生活に支障が出る場合は

小陰唇縮小手術を検討してみてください。

びらびら とりたい

 

びらびらをとりたい場合、小陰唇縮小手術はどんな手術?

びらびらを取る小陰唇縮小手術とは

びらびらの余分な部分を切って縫うという方法です。

日本人の平均的なびらびらは

幅1~2cm 、長さが4~5cm程度と言われています。

しかしこれは個人差があり

体の小さい人はもう少し小さくなりますし

体の大きい人はもう少し大きくなります。

具体的には部分麻酔をして

麻酔が効いた状態で 切ってぬっていきます。

おおよそ1時間程度で終わります。

ルーチェクリニックでは「ボンドアウト法」という、

より傷がきれいになる

オリジナルの方法で行っています。

手術後のアフターケアも

とても簡単になります。

手術後1週間すれば個人差ありますが

腫れは徐々にひいていきます。

強い摩擦、こするなどの刺激は

7日間避け、シャワーは入れますが

湯船に浸かるのは2週間程度避けましょう。

手術の翌日からデスクワーク程度でしたら

できるので日常生活に

支障はありません。

1回の手術でしっかりと効果を得ることができます。

効果の持続期間も

よほど不自然な刺激を加えることがなければ

半永久的に効果を維持することができます。

 

びらびらを取るには小陰唇縮小手術だけでは足りないことも

びらびらを取る場合

小陰唇縮小術だけでは足りないことがあります。

具体的にはクリトリス包茎切除、

副皮切除(ふくひせつじょ)、

会陰部贅皮切除術(えいんぜいひせつじょ)等の

追加の手術が必要になることがあります。

クリトリス包茎とはクリトリスの上の部分に

皮膚がかぶさっている状態です。

副皮(ふくひ)は大陰唇と小陰唇の間に

さらにひだがある状態です。

この余分なひだを副皮と呼んでいます。

会陰部贅皮切除は、小陰唇から会陰にかけて本来ない

ひだ状のものがある場合のことです。

小陰唇を取るだけでは

クリトリス包茎の皮膚や

会陰部贅皮、副皮などが

かえって目立ってしまい

逆にこれらが目立つことで

びらびらが大きく見えてしまう

ということがあります。

このような場合、小陰唇縮小術で

びらびらを取ると同時にこれらの部分も一緒に

切除してしまうことが大切です。

トータルで見た目のバランスが良くなり

綺麗なデリケートゾーンになります。

自分に何が必要なのかは

なかなかご自身でわからないと思いますから

クリニックでの診察にて

正確にお伝えすることができます。

びらびら とりたい

 

びらびらをとりたいのまとめ

びらびらは取ることができます。

見た目のコンプレックスや

日常生活に支障が出るときに

びらびらを取りたいという要望が多くなります。

もちろんバランスを整えるために

行うこともできます。

具体的な手術の方法は小陰唇縮小手術と言います。

30分~1時間程度で終わる

体の負担も少ない手術です。

翌日からお仕事もできます。

びらびらの状態によっては

副皮切除、クリトリス包茎切除、会陰部贅皮切除などの

追加切除も同時に行った方が

より見た目スッキリのデリケートゾーンに

なるので、これらはクリニックで

女医さんに診察して判断してもらいましょう。

びらびらを取りたいと悩んでいる方は

一人で抱え込まず

まずはクリニックで女医さんに相談してみてくださいね。

心がすっきりしますよ。

 

関連記事

小陰唇縮小手術の詳細はこちらです。

お気軽にご相談下さい。

 

婦人科形成手術の症例写真はこちらです。↓

 

婦人科症例バナー

☆婦人科手術(デリケートゾーンの治療)のyoutubeはこちら☆↓

 

 

☆小陰唇縮小のご料金、治療の詳細はこちら☆↓


婦人科形成料金1

★婦人科治療の口コミはこちらです★↓

 

口コミ

 

 

ルーチェクリニックの小陰唇縮小術の3つメリット

  1. 小陰唇の大きさや厚さに形、ご本人の希望によって10種類以上の手術方法から最も患者様にあった安全で美しい手術を提案致します。
  2. 女性医師(形成外科専門医)による細やかな手術が受けられます。
  3. 万全のアフターケアで安心です。

 

 

 

婦人科形成統括医師・著者医師

著者医師 佐野仁美(ルーチェクリニック銀座院院長)

 

略歴

2005年 筑波大学医学部卒業

2007年 東京大学形成外科

2014年 日本医科大学形成外科 助教

2017年 日本医科大学形成外科 講師

2019年 ルーチェクリニック銀座院

資格

東京大学大学院医学博士

日本形成外科学会専門医

日本創傷治癒学会 評議員

日本創傷外科学会 学会誌編集委員

 

担当医師

山口 華央

魚住 知美

 

記事監修

このページは医療に関わる専門的な内容になっています。

そのため、医師免許を持った加藤晴之輔総院長をはじめ、

日本形成外科学会(JSPRS)専門医、

日本美容外科学会(JSAPS)正会員を

有するルーチェクリニック医師陣が監修し制作しております。

記事総監修医師:加藤晴之輔

   

 

総院長略歴

  • 岐阜大学医学部卒
  • 東京大学大学院医学博士
  • 医療法人社団光美会 理事長
  • ルーチェクリニック 総院長
  • 自治医科大学形成外科非常勤講師

 

代表的な資格

 

お問い合わせ・ご予約

お問い合わせ、ご予約は以下からお気軽にご連絡下さい。女性医師が対応可能です。

 

お問い合わせ↓

 

 

診察ご予約↓

 

この記事をシェアする