0120-822-188

カウンセリング予約

お問い合わせ

MENU

切らない鼻尖形成術

こんな方にオススメです

イラスト

  • 鼻先を細くした方
  • だんご鼻を治したい
  • 切らないで鼻尖をシュッとさせたい
  • 異物はいれたくない
  • ヒアルロン酸などの注入をしたくない
  • 腫れたくない

切らない鼻尖形成術とは

鼻先が少しでいいからスッとなったらな、と思うことはありませんでしょうか?
鼻先だけでいいからもうちょっとだけツンとなったらな、と感じることはありませんでしょうか?
だんご鼻までいかなくとも、あと少しだけ細い鼻先になったらいいのに、と言って鼻先をつまんでイメージを作っている方々に、この方法が最適です。
ルーチェではオリジナルの、「切らない」「バレない」「すぐ終わる」 手術方法で、「スッとした鼻先」を実現します。
直後からすぐに変化を実感頂けます。

ダウンタイム短縮セット

ルーチェ東京美容クリニックでは腫れ・内出血を軽減するセットをご用意しております。ダウンタイムが短くすることで、日常生活にできるだけ支障がでないよう配慮致しております。ショートダウンタイムセットには①腫れ短縮セット ②内出血短縮セット ③傷跡が綺麗になりやすいセット の3つがあります。ご希望に応じてご提案しております。

①腫れ短縮セット

・腫れ抑制点滴:手術後直後に点滴を1回だけ行います。10分程度で終わります。手術後に起こる腫れを最小限に抑えることができます。その後通院して行う必要はありません。

・腫れ抑制飲み薬:手術後にご自宅で内服して頂く飲み薬です。毎食後内服して頂くことで腫れの引きを早くします

②内出血短縮セット

・吸収性止血薬:植物由来の吸収性止血薬を手術中に使用します。麻酔がきれてからジワジワと出る微出血をとめることで手術後内出血を予防します。

・内出血を消すレーザー:「エクセルV」というレーザーを手術後に照射すると、翌日には内出血がひきます。

・内出血短縮クリーム:血行を促して内出血の排泄・消退を促します。

③傷跡が綺麗になりやすいセット

・傷を目立たなくさせる飲み薬:ケロイド体質などが心配な方は内服するとよいでしょう。傷がより綺麗に治ってくれます。

・傷を目立たなくするテープ:体など、テープが貼れる部位であれば専用のテープを貼って頂きますと傷がより綺麗になります。

※上記セットを行っても、個人差や体質により腫れや内出血、傷跡ができることが考えられます。ご了承ください。

施術について

止める位置 通常2点~3点ほど行います。
施術時間 15分程度
痛み 麻酔時にチクッとしますが、手術中、手術後は 痛くありません。
内出血 ありません。小さな点状出血が数個できますが、数日で消えます。
腫れ 少しむくむ程度です。3日ほどでひきます。

術後のケアについて

お薬 炎症止め、胃薬、抗生剤を3日分
テープ お鼻にテープをはります。半日から1日程度です。
お化粧 直後から可能。
洗顔 当日から可能。
シャワー 当日から可能。
飲酒 3日程度避けましょう。
入浴 3日程度避けましょう。
運動 3日程度避けましょう。

※上記説明はあくまで一般的なもので、肌質・体質・症状等の個人差により差異がありうることをご理解下さい。

リスク・合併症

針跡:小さな針跡が数点つきますが徐々に消えていきます。

切らない鼻尖形成術
症例写真(ビフォーアフター)

切らない鼻尖形成術:症例写真

治療前
治療前
治療直後
治療直後
治療前
治療前
治療直後
治療直後
治療前
治療前
治療直後
治療直後

【リスク・合併症】
針跡:小さな針跡が数点つきますが徐々に消えていきます。

加藤晴之輔総院長

このページは医療に関わる専門的な内容になっています
そのため、医師免許を持った加藤晴之輔総院長をはじめ、
日本形成外科学会(JSPRS)専門医、日本美容外科学会(JSAPS)正会員を有するルーチェ東京美容クリニック医師陣が監修し制作しております。
記事総監修医師:加藤晴之輔

<総院長略歴>
  • ・ 岐阜大学医学部卒
  • ・ 東京大学大学院医学博士
  • ・ 医療法人社団光美会 理事長
  • ・ ルーチェクリニック銀座院院長
  • ・ 自治医科大学形成外科非常勤講師
<代表的な資格>

切らない鼻尖形成術の施術料金

切らない鼻尖形成術の施術料金

※表示は全て税別価格です。

施術名 通常料金
切らない鼻尖形成術 1点 100,000円

ダウンタイム短縮セットの施術料金

※表示は全て税別価格です。

ダウンタイム短縮セット  
①腫れ短縮セット 10,000円
②内出血短縮セット 30,000円
③傷跡が綺麗になりやすいセット 10,000円

関連施術

鼻中隔延長
鼻筋が短い、鼻尖が低い、鼻尖が上向きである、これらの悩みを解決する方法が鼻中隔延長です。鼻中隔延長のみでは改善が難しい場合、軟骨移植などを追加してさらに鼻筋を延長します。鼻尖の長さ、角度、幅をある程度自由に決められるため、ご希望に沿った治療をしていくことが可能です。
プロテーゼ挿入法
柔らかいシリコン性素材で、鼻を高くし、スッと通った鼻筋にする施術です。ご希望の高さ・形に合わせ、I型プロテーゼを加工するオーダーメイドの手術で、注入法とは異なり、定期的な治療は必要ありません。鼻の穴の内側からプロテーゼを挿入するため、傷口は目立ちません。